母の家は断熱性が高いんです

わたしは現在アパート住まいなのですが、そこに「雨戸」というものはありません。一戸建ての家に住んでいる人は雨戸がちゃんとあると思いますが、わたしが住んでいるアパートには雨戸が一つもないんです。

それに比べてわたしの実家は一戸建てなので、しっかりした雨戸が部屋毎についています。だから、わたしは実家に遊びに行くたびに「雨戸があっていいな〜」と思うのです。それはなぜかといえば、雨戸があることで断熱性が高くなるからです。

雨戸があるとないとでは断熱性が全く違ってきます。雨戸があるだけで断熱性が高まるので、冬に実家へ遊びに行くと家がかなり大きいにも関わらず、家の中がとても暖かくて快適なのです。

家のどこにいても暖かくてあまり寒さを感じないのは、「使っていない部屋も全て夕方になったら雨戸を閉めるから」です。わたしの母は昼間気温が高い時に部屋を暖めて夕方日が沈む前に雨戸を閉めるので、断熱性がとても高くなっているんだと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク